トラックボデーに関するご相談は【株式会社いそのボデー】まで

チルド車を擬人化キャラで解説~第3弾~

チルド車を擬人化キャラで解説~第3弾~

働くくるまの擬人化シリーズ!第3弾(^_-)-☆

前回ご紹介したドライバンの仲間である『チルド車』について、その特徴や運ぶ物のイメージから「人間だったらどんな感じだろう?」とまたまた勝手に妄想し、擬人化キャラを作ってみました!

どうぞお付き合いください~(^^)v

 

キャラクター紹介

プロフィール

名前:レイ

性別:男性

年齢:20歳

性格:家族思いで人当たりが良い優しい性格。真面目で研究熱心だが何でも分析しないと気が済まない。夢中になると周りが見えなくなり、つい一人でニヤニヤしてしまうので異性にはモテない。

趣味:因数分解

必須アイテム:実験道具

名称

チルド車、冷蔵車

特徴

箱型の荷室を持つトラックに冷却機能が搭載されたもの。外側の板は断熱パネルで加工され、内側の板はアルミやFRPが使用されている。温度帯は5℃~マイナス5℃まで冷却可能。車両エンジンから電力を供給するため、エンジンを切ると冷却機能が低下する。CO2排出量削減など環境問題に取り組む企業にとって課題とされている。
近年ではエンジンを使わないリチウムイオン電池式の車両や、特殊な蓄冷剤を使用した保冷ボックスなども開発されている。
※直結式とサブエンジン式の二種類が主な電源供給となる。

冷凍冷蔵能力はサブエンジン式の方が高いが、騒音が大きい。直結式は冷凍能力よりも冷蔵メインで、トラックのエンジンで駆動するために騒音が少ない。

【サブエンジン式】

冷凍機のコンプレッサーを駆動する専用の小型ディーゼルエンジンが搭載されている。
トラックの左右どちらかの荷台の下側にコンプレッサー・コンデンサー・エンジン・コントロールユニットが一体になった箱が取り付けて有り、トラックのエンジンが停止状態でも冷凍機のみの作動ができる。トラックの走行状態に左右されないため、一定の温度管理が可能。

【直結式】

直結式はトラックのエンジンの動力を使って冷凍機のコンプレッサーを駆動するため、冷凍機使用時はトラックのエンジンを止める事は出来ない。直結式は駆動用エンジンのスペースが必要無く、冷凍機ユニットが軽量小型で済む。

オプション装備

ウイング、パワーゲート、サイド扉、サブバッテリー、コンプレッサー

サイズ

小型(2t,3t)、中型(4t)、増トン(6t,8t)、大型(10t)

運ぶ物

医薬品、生鮮食品、食料品、精密機器や植物など。

 

チルド車は温度管理が必要なデリケートな荷物を運搬する際に使われています。

医薬品メーカーの輸送に必須な印象もあり、こじらせ理系男子キャラにしてみました☆彡笑

 

他のキャラクターも、ぜひ見て行ってくださいね(^_-)-☆

擬人化キャラでトラックを解説カテゴリの最新記事